中越パルプが堅調、バイオマスと太陽光発電設備を設置へ

 中越パルプ工業<3877.T>が堅調な動き。この日午後2時に鹿児島県薩摩川内市に再生可能エネルギー固定買取制度を利用した発電事業を目的とするバイオマス燃料発電設備および太陽光発電設備を設置することを発表した。バイオマス燃料発電設備は川内工場内に設置し2015年11月から発電を開始、太陽光発電設備は薩摩川内市に唐浜メガソーラー発電所を設置し今年8月から発電を開始する。

中越パルプ工業の株価は14時57分現在150円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)