ワッツがストップ高、株優制度新設と第2四半期好決算を好感

 ワッツ<2735.OS>が5日続伸しストップ高。12日大引け後に株主優待制度の導入を発表したことが好感されている。8月31日付の株主名簿記載の株主に対して自社PB商品「ワッツセレクト詰め合わせ」を100株以上1000株未満で10点、1000株以上で20点贈呈する。同時に中国上海市に現地法人を7月中旬に設立することと、第2四半期決算も発表。第2四半期は連結営業利益で前年同期比14.9%増の12億1500万円を計上しており、進捗状況から今8月期通期予想の23億円(前期比11.9%増)も増額期待が高まるところだ。

ワッツの株価は10時22分現在999円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)