◎15日前場の主要ヘッドライン

・松竹が反発、13年2月期最終黒字幅が10億円に拡大
・リソー教育が急騰、株式分割と増配を好感
・シャープが8連騰で年初来高値、パイオニア株売却報道
・ラクーンがS高、1対300株の株式分割と13年4月期期末配当増額
・東電など電力株が軒並み急騰、業種別で10%近い上昇に
・乃村工芸が上伸、好業績背景に上値追い加速
・パソナが上昇加速、12年5月以来の7万円大台復帰
・KLabがS安、新作ゲームの遅延が響き13年12月期業績を下方修正
・パイプドビッツが反発、「政治山セミナー」に関心
・MORESCOが急伸、14年2月期の最高益予想を好感

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)