一休が反発、高額消費関連の好業績株として注目

一休<2450.T>が反発、年初来高値を更新している。同社は宿泊予約サイトを運営。高級ホテルの予約が好調に推移しているほか、全日空との提携効果も加わり、13年3月期の経常利益は前の期比48.5%増の16億1000万円と好伸長見通しにあり、上振れの可能性が高まっている。また、一休会員の登録者が300万人を突破したことなどから、14年3月期も利益続伸の公算が大きい。株高による資産効果からの高級ホテル宿泊需要拡大に期待が大きくなっている。
 
一休の株価は13時33分現在12万2400円(△4000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)