アークスが大幅反落、今期増益予想も三菱UFJMSが投資判断引き下げ

 アークス<9948.T>が大幅反落。前週末12日に発表した本決算で、13年2月期は連結営業利益134億6400万円(前の期比20.3%増)と2割増益となったものの、続く14年3月期は同141億円(前期比4.7%増)の見込みと伸び率が大きく鈍化していることが嫌気されている。
 12日付で同社の投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」とした三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、足もとのグループ各社の既存店販売は回復基調にあるが、今後もイオン系食品SMとの競合状況に留意すべきであると指摘している。

アークスの株価は13時46分現在1808円(▼162円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)