一六堂が高い、業績成長期待と割安さ併せ持つ

 一六堂<3366.T>が高い。同社は都内を中心に天地旬鮮「八吉」など高級居酒屋を展開しているが、低価格主流の業界にあって高級志向を標榜する独自の経営路線で成功を収めている。アベノミクス効果による個人消費の回復が高額商品などに一部反映されており、居酒屋業界にとっても脱デフレへの流れが今後味方しそうだ。14年2月期の営業利益は25.6%増の9億8000万円見通しとその成長力もさることながら、PER10倍前後の割安さに33%近辺の配当利回りは買い手に安心感を与えている。

一六堂の株価は13時50分現在603円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)