マンダムが反発、三菱UFJMSが目標株価を引き上げ

 マンダム<4917.T>が反発。この日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を2400円から2900円に引き上げたことが観測されている。同証券では、3月の販売状況などを踏まえて、13年3月期の業績予想を営業利益で56億1000万円から59億6000万円に引き上げている。また、14年3月期は夏物拡販や、円安効果で強気のガイダンスの可能性もあるが、好材料は概ね織り込み済みと指摘している。

マンダムの株価は14時45分現在3550円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)