<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にKLab

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日14時現在で、KLab<3656.T>が「売り予想数上昇」で3位となっている。

 この日は朝方から気配値を切り下げ、ストップ安ウリ気配となっている。前週末12日の取引終了後に、13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高330億1100万円、経常損益49億8200万円の黒字から、売上高229億円、経常損益10億円の赤字に下方修正したことを嫌気している。上期に40本の新作ゲームのリリースを計画していたが、23本にとどまり、新作遅延の影響は通期業績にも響くとみていることが主な要因だ。
 同社にとどまらず、ソーシャルゲーム関連銘柄は高成長企業のイメージが強かったが、ここにきて個々の業績に差が生じてきた。ヒット作を出し続けなければならない構図は家庭用ゲームと変わりはなく、今後は投資家も業績による選別投資が重要となってくるのだろう。

KLabの株価は15時現在390円(▼80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)