ファンコミが3月度売上高発表、モバイル向け、自社媒体事業が貢献し57%増に

 ファンコミュニケーションズ<2461.T>がこの日の取引終了後、3月度の月次業績を発表。パソコン向けアフィリエイト広告サービスとモバイル向けアフィリエイト広告サービス、自社媒体事業、他社広告販売・その他を合わせた売上高は前年同月比57.2%増と、1月の同54.8%増、2月の同51.3%増を上回る高い伸びとなった。引き続きモバイル向けが高い伸びとなっているほか、自社媒体事業もプラスに転じ、売上増に貢献した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)