マルハニチロが急反落、13年3月期大幅下方修正を嫌気

 マルハニチロホールディングス<1334.T>は7日ぶり急反落となった。同社は15日13年3月期通期連結業績の修正を発表。売上高は従来予想の8400億円から8060億円に、また営業利益は165億円から120億円にそれぞれ下方修正した。これにより営業利益は前の期比で従来予想の横ばい見通しから一転27%減益に落ち込み、これを嫌気する売りが集中した。消費者の根強い低価格志向や原材料価格高騰などが足を引っ張ったほか、チリ銀鮭市況の下落なども影響している。

マルハニチロHDの株価は10時10分現在181円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)