大阪ガスは朝安後切り返す、三菱UFJMSが目標株価を480円に引き上げ

 大阪ガス<9532.T>は朝安後に切り返す展開。一時、前日比4円高の429円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が15日付のリポートで、投資判断「アウトパフォーム」を継続しながら、目標株価を従来の390円から480円へと引き上げている。
 リポートでは「都市ガスの業界平均PERが上昇したため(株式市場の株価バリュエーションの切り上げなどが背景と考える)。今後の注目点は、実際に米国政府がフリーポートLNG(液化天然ガス)プロジェクトからのLNG輸出を許可するかどうかであると考える」としている。

大阪ガスの株価は10時33分現在426円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)