ザイン続落、車載ビジネス本格参入も織り込み済み

 ザインエレクトロニクス<6769.OS>が続落。15日に車載ビジネスへ本格参入すると発表したが、自動車部品メーカーへ製品を供給してきたことから、参入は事前に観測されていたようで、織り込み済みとして売りが先行している。直近安値から12日のザラ場高値615円まで約10%上昇していた。同社は高速シリアルインターフェース技術や高解像度対応イメージシグナルプロセッサに優れた技術を持つファブレス半導体メーカーで、ISO9001、ISO2008認証取得に伴い、独自の高速インターフェースV-by-One技術搭載製品や小振幅差動伝送製品、高解像度対応イメージシグナルプロセッサ、LEDドライバ製品などを自社の営業活動で販売していく。

ザインの株価は11時7分現在588円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)