◆◆【主要通貨ペアトレンドチェック】◆◆

☆「ドル/円」⇒:サポート下回り、売り⇒利益確定の動きに:
------------------------------------------------------

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。

☆「ドル/円」⇒:サポート下回り、売り⇒利益確定の動きに:
(第1ポジション⇒+749P達成)(第2ポジション⇒+1208P達成):
昨日重要なサポートであった98.15を割り込んだ為、売りポジション
を取り、目標値であった97.10に達しています(プラス105P)。
その後もドル売り/円買いが進み、平均足改良場は「陰線」継続、
今後は「戻り」を待って売りで入るスタンスとなっています。

☆「ユーロ/ドル」⇒:売りポジション形成の可能性:
(第1ポジション⇒+1174P)、(第2ポジション⇒+1344P):
アジアタイムで8時間足ベースのチャートを確認すると、サポートで
ある1.3036を割り込む可能性が出てきています(終値ベース)。
このまま終値ベース割り込んだ場合、売りポジションとなり、
目標値は1.2985になります。

☆「ポンド/ドル」⇒:買い継続も平均足改良版は「陰線」継続:
(第一ポジション⇒-154P)(第2ポジション⇒+1066P達成)
先週の1.5326で買いは目標値の1.5412に6PIPIS程届かず現在も
買いを保有した状態です。(先日記事で利食した方は問題ありません)
現在8時間足ベースでのサポートは1.5260レベルとなっていて、
終値ベースで割り込むと、途転売りになります。割り込まなかった
場合は、買い継続になります。