鉱研工業が4日ぶりの大幅反発、佐渡島沖で石油・天然ガス試掘調査開始で思惑

 鉱研工業<6297.OS>が4日ぶり大幅反発。経済産業省が新潟県の佐渡島の南西沖で、国内では9年ぶりとなる石油・天然ガスの試掘調査を始めたとの発表を受けて、地下資源工事用の掘削機械大手の同社も需要増の思惑から物色の矛先が向かったようだ。今後の調査次第では国内最大級の埋蔵量となる可能性もあるという。

鉱研工業の株価は13時45分現在539円(△74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)