ローツェが4日続伸、業績底入れで上値追い本格化

 ローツェ<6323.OS>が4日続伸、市場では波状的な買いが観測されており、上値追いの動きが一段と強まっている。同社はウエハー・ガラス基板輸送装置のトップメーカーで、半導体業界の設備投資需要底入れが業績回復に直結する。台湾子会社の主要取引先などに対する売り上げが想定を上回ったことや、コスト削減努力から同社の13年2月期通期の連結営業利益は従来予想を増額し、5億6600万円と一転増益となった。14年2月期は営業利益は7億6100万円(前期比34.3%増)見通し。業績は前期で底を入れた可能性が高く、天井が高いうえに半導体関連としては時価300円近辺という値ごろ感から一部短期資金の注目を集めているようだ。

ローツェの株価は13時47分現在303円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)