17日の株式相場見通し=押し目買い意欲旺盛で反発、米株式の大幅反発を好感

 17日の東京株式市場は、現地16日の米株式の大幅反発を受けて反発となりそうだ。16日の米国株式市場は、急反発した。NYダウ平均株価が、前日比157ドル高の1万4756ドルとなった。良好な米住宅関連指標や、底堅い米企業決算が好感された。一方、外国為替市場では、1ドル=97円台半ばでの推移となっている。
 日程面では、3月の消費動向調査、3月の半導体製造装置BBレシオ(速報値)、産業競争力会議に注目。海外では、EU非公式貿易相会合、サッチャー元英首相葬儀が焦点となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)