いちごHDが続伸、販売用不動産売却益が想定上回り13年2月期業績見込みを増額修正

 いちごグループホールディングス<2337.OS>が大幅続伸。16日の取引終了後、集計中の13年2月期の業績見込みが従来予想の売上高170億円、経常利益12億円を利益面で上回り、売上高163億9700万円(前の期比13.5%減)、経常利益17億3400万円(同77.1%増)になりそうだとの上方修正を発表したことを好感。販売用不動産の売却益が想定より増加したことに加えて、有利子負債の圧縮や借入条件の改善による支払利息の減少などが寄与したという。

いちごHDの株価は9時32分現在10万5500円(△6500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)