ニッパツが反発、メキシコに自動車向け供給体制を整備

 ニッパツ<5991.T>が反発。16日に連結子会社のトープラがメキシコにねじ、ボルト製造販売の現地法人を設立すると発表したことが好感されている。現地進出自動車関連メーカー向けに供給体制を整備することが目的で6月に設立、15年4月をメドに生産を開始する計画で、17年度に売上高2億2100万ペソ、約17億円を見込む。

ニッパツの株価は10時57分現在1033円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)