ブロードリーフ切り返し鮮明、新たな需給思惑も

 ブロードリーフ<3673.T>が続伸。直近IPO銘柄で新規上場時に人気となった後は利益確定売りに押されたが、「個人投資家を中心とした見切り売りを下値で拾う動きが観測」(中堅証券)され、ここ満を持して切り返しに転じている。同社は業種特化型のアプリケーション開発・販売、メンテナンスなどを手掛ける。上場後の売り主体として懸念された大株主の米投資ファンド・カーライルグループは既に全株売却しており、上値にシコリがないうえ、需給面で新たな思惑にもつながっているようだ。

ブロードリーフの株価は11時2分現在1697円(△97円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)