フジ住宅が反発、八尾市立病院跡地活用事業者選定を好感

 フジ住宅<8860.OS>が反発。この日午前9時に、八尾市(大阪府)が実施した八尾市立病院跡地活用事業者募集の公募型プロポーザルにおいて、同社が戸建て分譲プラン(総戸数59戸)を提案し、優先交渉権者として選定されたことを発表した。今回の案件隣接区域では、2014年度の竣工を目指してコミュニティーセンターや市役所の出張所・地域図書館などで構成される複合施設の建設計画が進んでおり、公共施設に隣接した好立地の住宅地で人気が高まることが期待されている。

フジ住宅の株価は11時9分現在642円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)