ユーグレナがストップ高、ミドリムシによるバイオ燃料開発へ期待改めて高まる

 ユーグレナ<2931.T>が前日比700円高のストップ高まで買い上げられた。政府の総合科学技術会議が次世代エネルギー政策の重点分野にメタンハイドレートや藻の活用など9分野を選定、5月に科学技術イノベーション総合戦略としてとりまとめる予定で、ミドリムシによるバイオ燃料開発への期待が改めて高まった。JX日鉱日石エネルギー、日立プラントテクノロジーと共同で自動車や航空機の燃料への研究開発を進めており、10年以内の実用化を目指している。

ユーグレナの株価は13時22分現在5300円(△700円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)