住友不は堅調、三菱UFJMSが目標株価を4350円に引き上げ

 住友不動産<8830.T>は堅調。一時、前日比120円高の4800円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が16日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を従来の2750円から4350円へ引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「仲介事業の底打ち期待、量的金融緩和によるマンション契約の好調を受け、新中期経営計画策定期間の14年3月期以降の営業利益予想を増額した。新中期経営計画では、中国など海外展開があるものの、REITや物流施設など同業他社が持つ成長分野が少ないとみる」としている。

住友不の株価は13時59分現在4785円(△105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)