今夜の注目材料は? 

今夜の注目材料は? 
東京市場のドル/円相場は98.40円台までジリ高となりましたが、その後は上値が重い様子です。

この後の展開について、予定されている経済イベントを確認しつつ、目先の動きを考えてみましょう。

4/17(水)
18:00  (ユーロ圏) 2月建設支出
20:00  (米) バンク・オブ・アメリカ(BOA)第1四半期決算
20:00  (南ア) 2月実質小売売上高
22:00  (米) スタイン・FRB理事、講演
22:30  (米) ブラード・セントルイス連銀総裁、講演
23:00☆(加) 加中銀政策金利発表
24:15☆(加) カーニーBOC総裁、記者会見
25:00  (米) ローゼングレン・ボストン連銀総裁、講演
27:00☆(米) 米地区連銀経済報告
※☆は特に注目の材料

☆付きはいくつかありますが、相場全体のインパクトとしては小さめなものばかり。

欧州市場に入ってからはドイツの格下げの噂やシナイ半島からロケットが発射されたとの噂が出たりと、市場が神経質な値動きを見せています。

経済イベントというよりは、各種報道に注目したほうがよさそうです。