一休が高い、14年3月期の配当前期比2倍超との観測

 一休<2450.T>が寄り付きカイ気配スタートとなるなど人気を集めている。同社は宿泊予約サイトを展開しているが、株高など資産効果を背景に高額商品需要に復元の兆しがみられる中で高級ホテルなどの予約が伸びている。14年3月期の年間配当を前期推定比2倍超の3000円前後とする公算が大きいと18日付の日本経済新聞が報じたことが買い材料となっている。同社の今期の経常利益(単独)は2割弱の伸びを示し、20億円弱と過去ピークを更新する見通しと伝えている。

一休の株価は9時25分現在15万1800円(2万1500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)