昭和飛行機が反落、13年3月期業績の減額修正を嫌気

 昭和飛行機工業<7404.T>が反落。株価は一時、前日比34円安の1126円まで売られた。同社は17日に業績の下方修正を発表。2013年3月期の連結営業利益を従来予想の15億円から12億7000万円(前の期比14.5%減)、同経常利益を12億円から9億6000万円(同14.9%減)に見直した。長期金利の低下により退職給付債務の計算に用いる割引率を2.0%から1.0%に変更することで退職給付債務の積み増しが必要となったことが業績修正の要因に挙げられている。

昭和飛行機の株価は9時59分現在1148円(▼12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)