任天堂が続伸、ガンホー人気が波及

 任天堂<7974.OS>が続伸。スマートフォン向けパズルゲーム「パズル&ドラゴンズ」の「ニンテンドー3DS」供給報道でガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が物色されるなかで同社株へも人気が波及している。さらに15日と16日に東京・ベルサール汐留にて日本で初めて開催された、ソーシャルなどモバイル向けのゲームエンジン「Unity」を活用するゲーム開発者のための大規模イベント「Unite Japan」に同社が協賛企業として参加していることから、ガンホー以外にも、ソーシャルゲームメーカーからの供給が拡大するとの期待もある。

任天堂の株価は9時48分現在1万1700円(△360円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)