アパマンショは大幅安、大証が18日売買分から委託保証金率を引き上げ

 アパマンショップホールディングス<8889.OS>は大幅安。一時、前日比430円安の6550円まで売り込まれている。大証が17日、18日売買分から委託保証金率を現行70%以上(うち現金40%以上)を90%以上(同60%以上)に引き上げると発表したことを嫌気している。大証金も同日から貸借取引自己取引分などの銘柄別増担保金徴収率を70%(同40%)から90%(同60%)に引き上げるとしている。

アパマンショの株価は10時10分現在6660円(▼320円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)