トヨタが反落、ハイブリッド車累計販売台数500万台突破も反応薄

 トヨタ自動車<7203.T>が反落。円安一服に伴う全体相場の地合い軟化で小口売りに緩んでいる。17日取引終了後にハイブリッド車のグローバル累計販売台数が3月末までに512万5000台と500万台を突破したと発表したが、プリウスをはじめとした量産ハイブリッド車の販売好調は周知の事実で特に反応はなかった。ただ、新車販売好調と円安効果で、業績上振れ観測が強まっており、5月8日に決算発表を控え下値は堅い。

トヨタの株価は11時現在5460円(▼90円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)