日清紡が反落、今期営業益ほぼ横ばいと報じられる

 日清紡ホールディングス<3105.T>が反落。きょう付の日本経済新聞で、14年3月期の連結営業利益が、前期推定比でほぼ横ばいの100億円前後になる見通しだと報じられたことを嫌気している。記事によると、不動産事業では大型の分譲案件が減る半面、前期に不振だった自動車用ブレーキ摩擦材事業が米国や東南アジアで盛り返し、赤字額の縮小を見込むとしている。なお、13年3月期の会社予想営業利益は100億円(前期比2.4倍)。

日清紡の株価は11時12分現在661円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)