横浜ゴムが続伸、タイのトラック・バス用タイヤ生産能力を増強

 横浜ゴム<5101.T>が続伸、前日の年初来高値にツラ合わせする強い動きを見せている。17日にタイのトラック・バス用タイヤの生産能力を増強すると発表したことが材料視された。タイではスチールラジアルタイヤを生産、市販用として主に北米や欧州に輸出しており、世界規模のトラック・バス用タイヤ需要拡大に対応する。総投資額は約80億円で、年間生産能力は現在の35万本から70万本へ倍増、15年4月をメドに操業する予定で、同年12月にフル生産を目指す。

横浜ゴムの株価は11時30分現在1243円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)