大正製薬HD、「ルセオグリフロジン水和物」の販売承認申請

 大正製薬ホールディングス<4581.T>がこの日大引け後にSGLT2阻害剤「ルセオグリフロジン水和物」(TS―071)に関し、2型糖尿病を適応症として厚生労働省に製造販売承認申請を行ったことを発表した。「ルセオグリフロジン水和物」は、腎尿細管において糖の再吸収を行う輸送体であるナトリウム-グルコース共輸送体2(SGLT2)を選択的に阻害することにより、糖を尿と共に体外に排泄し、血糖値を低下させる新しいタイプの薬剤。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)