NECがロシア最大の携帯電話事業者にフェムトセルシステムを納入

 NEC<6701.T>は18日、ロシア最大の携帯電話事業者Mobile Tele Systems OJSC(MTS)にフェムトセルシステムを納入したと発表した。フェムトセルは屋内に設置する超小型の無線基地局で、電波が届きにくい室内でも携帯電話が利用できるようになることから、電波不感エリアを解消する手段として採用が進んでいる。今回納入したのはオフィスや工場内に設置するフェムトセルとフェムトセルをMTSのコアネットワークシステムに接続するためのゲートウェイシステムなどで、MTSはシステムを活用してシベリアに続き、4月からはウラル地域の企業を対象に商用フェムトセルサービスを開始、今後、シベリア、ウラル以外の地域でも商用フェムトセルサービスの提供を検討していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)