メドレックスが同社経皮吸収技術を用いたNF-κBデコイオリゴ製剤の第1相臨床試験入り発表

 メドレックス<4586.T>がこの日の取引終了後、同社が保有する高分子経皮吸収技術のうち、NF-κBデコイオリゴの皮膚疾患治療用経皮製剤に使用する技術に係わる実施権を許諾されているアンジェス MG<4563.T>が17日、NF-κBデコイオリゴ経皮製剤のアトピー性皮膚炎治療薬としての第1相臨床試験入りを発表したことを受けて、第1相臨床試験の開始時にマイルストンを受領する予定であると発表した。なお、これに伴う13年12月期連結業績に与える影響は業績予想に織り込み済みで修正はないとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)