ペガサスが年初来高値、今期の業績回復を先取る買い

 ペガサスミシン製造<6262.T>が続伸、4月12日の年初来高値350円を更新した。工業用ミシンの専業メーカーだが、海外は中国向けが主力。経済引き締め政策による中国景気の減速が業績の足を引っ張り株価も低迷していたが、ここにきて吹っ切れてきた感触。13年3月期は小幅ながら最終赤字継続が見込まれているが、14年3月期は最終損益が数億円程度の黒字化が見込まれており、これに先回りした買いが入り始めているもようだ。

ペガサスの株価は10時53分現在335円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)