タカラバイオが反発、レジオネラ生菌を迅速に検出できる研究用試薬発売を好感

 タカラバイオ<4974.T>が反発。18日に、レジオネラ生菌を迅速に検出できる研究用試薬を発売すると発表しており、これが材料視されている。同製品は、液体培養、化学物質EMA処理およびリアルタイムPCR法を組み合わせたレジオネラ属菌の生菌を検出するための研究用試薬で、検査機関や食品メーカー向けに販売する予定。今後の新製品開発と合わせてこの分野でのさらなるシェア拡大が期待されている。

タカラバイオの株価は11時17分現在1472円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)