SBIが13日続伸、商いも高水準で注目集まる

 SBIホールディングス<8473.T>が大商いの中、きょうで13日続伸と異彩を放っている。ベンチャーキャピタルの最大手だが証券事業にも展開。ここ株式市場は日々高水準の売買代金をこなしており、収益環境面で順風が吹いている。同社の3月のネット経由の株式売買代金は前月比7%増で7年1カ月ぶりの高水準となった。また、アベノミクス効果で日本経済活性化の兆しがみられる中、起業ニーズも今後高まることが予想される。安倍首相肝いりで復活した「規制改革会議」の主要検討課題のひとつにベンチャー企業の育成・成長支援のための資金供給促進の項目があり、同社にとってビジネスチャンス拡大につながるとの思惑も働く。

SBIの株価は11時30分現在1383円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)