為替:1ドル98円60銭台に急速な円安進行、麻生財務相発言に反応

 18日の東京外国為替市場の円相場は、午前11時40分過ぎに一時1ドル=98円67銭と急速な円安が進行した。開催中の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、麻生財務相が「G20で異論はなかった」と述べたと伝わり、円売り・ドル買いが膨らんだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)