<後場の注目銘柄>=Eストアー、ネット通販支援で業績拡大

 Eストアー<4304.OS>の株価は軟調な展開となっていたが、時価は4月2日の10万4200円以来の底値圏であり見直してみたい局面だ。

 ヤフー<4689.T>グループの一員でネット通販システムや集客支援などを主力に事業を展開、ネットショップが急速に普及するなかで業績は順調に拡大している。

 現在集計中の前2013年3月期は通期予想の開示を行っていないが、第3四半期累計では連結売上高44億6700万円(前年同期比17.4%増)、営業利益5億3200万円(同41.0%増)を達成しており通期でも大幅な増収増益が期待される。

 マーケティング支援では、好採算のフロー収入の拡大に注目。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)