曙ブレーキが小幅高、北米自動車向けで展開力評価の動きと

 曙ブレーキ工業<7238.T>が小幅高。今週に入り出来高を膨らませながら上値を慕う足取りとなっている。PBR1.4倍台と株価指標に割安感はないものの、北米自動車向けでの展開力評価の動きを指摘する向きがある。また、昨年11月に16年3月期を最終とする中期計画を発表していることから、「5月7日に予定されている決算で何らかの材料が出てくるとの思惑を取り沙汰する向きもある」(中堅証券)ようだ。同計画では、16年3月期に連結売上高2500億円(13年3月期計画は2047億円)、連結営業利益200億円(同40億円)などの目標数値が掲げられている。

曙ブレーキの株価は13時32分現在465円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)