サイバネットが3日続伸、スマートデバイスの情報漏えい対策で人気

 サイバネットシステム<4312.T>が3日続伸。この日、サイバネットクラウドで提供しているマルチデバイス対応のIT資産管理/MDM「PC&モバイル管理サービス」のオプションに、新たに「セルフリモートワイプ」を追加し、販売開始したことを発表した。
 今回オプションに追加する新サービスは、スマートデバイスの盗難・紛失時に、利用者自身が専用番号に電話をかけ、ユーザーIDとパスワードを入力(プッシュ)するだけで、スマートデバイス内のデータが消去され、工場出荷時の状態に戻ると同時に、通信回線を停止することができる。利用者は、情報漏えい対策を自ら講じることができ、導入企業は、24時間365日、スマートデバイスの情報漏えいリスクや不正利用を低減することができることから、関心を集めている。

サイバネットの株価は13時49分現在3万1250円(△400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)