■8時間足トレンドチェック

☆「ドル/円」⇒:中期レジスタンスは98円88銭レベル:

----------------------------------------------------------

☆「ドル/円」⇒:中期レジスタンスは98円88銭レベル:
(第1ポジション⇒+749P達成)(第2ポジション⇒+1208P達成):
今週重要なサポートを割り込み一時95円後半まで下落した後、
買い戻しも入ったことから、平均足改良版も「陽線」に転換、
中期サポートを上回らない状態で「陰線」に転換すれば戻り売り
となります。

☆「ユーロ/ドル」⇒:売りポジション形成中:
(第1ポジション⇒+1174P)、(第2ポジション⇒+1344P):
現在中期サポートを下回ったことで、売りポジションを形成(1.3081)、
平均足改良版も「陰線」に転換しています。現時点での目標値は
1.2962となっています。レジスタンスは1.3188です。

☆「ポンド/ドル」⇒:買いポジションはLC、新規売りへ:
(第一ポジション⇒-154P)(第2ポジション⇒+1066P達成)
先日の1.5326で買いポジションは中期サポートを割り込んだ為、
LCとなりマイナス63Pなっています。またその時点で途転売り
(1.5261)となり、目標値は1.5202となっています。
尚アジアタイムでの平均足改良版は「陽線」転換で推移
していることから、今後再度売りのタイミングにも近づいて
います。