東宝が年初来高値、「クレヨンしんちゃん」などの新作に期待

 東宝<9602.T>が反発、年初来高値を更新した。20日から公開の「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」と「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」に加えて7月20日には宮崎駿監督の「風立ぬ」、8月24日からは実写版「ガッチャマン」など、人気化が期待される映画が目白押し。
 今3月期通期は連結営業利益で220億円(前期比22.9%減)と減益見通しながら、巻き返しへの期待が高まっている。

東宝の株価は14時30分現在2309円(△109円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)