第一稀元素はストップ高カイ気配、13年3月期の赤字縮小を好感

 第一稀元素化学工業<4082.T>はストップ高カイ気配。同社は19日、2013年3月期業績予想の修正を発表、赤字額が縮小したことが好感された。経常損益は16億円の赤字(従来予想41億円の赤字)、純損益は22億円の赤字(同50億円の赤字)に損失額を縮小した。レアアースの市場価格が想定水準まで低下せず評価損が減少した。また、為替の円安差益も収益の押し上げ要因に働いた。

第一稀元素の株価は9時35分現在1604円(△300円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)