スター精密が年初来高値、岡三証券が「中立」から「強気」

 スター精密<7718.T>が大幅続伸、年初来高値を更新した。19日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を1400円に設定している。スマートフォン関連では、米アップル社(ブランド)→台湾ホンハイ社(端末受託生産)→ツガミ(台湾ホンハイ社が使用する精密金属加工用工作機械の供給)という流れが出来ていたが、その動きが見直され、米アップル社以外で同社のスイス旋盤工作機械を使用するケースが増えてきているとみられると指摘。今2014年2月期通期予想を連結営業利益で会社側計画の33億円に対して同証券では34億3000万円から35億円(前期実績15億7900万円)、来期予想を46億円から51億円に引き上げている。

スター精密の株価は9時51分現在1010円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)