J・TECやセルシードなど再生医療関連が高い、成長戦略第1弾で医療強化を好感

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774.OS>、セルシード<7776.OS>がともに大幅高。安倍晋三首相は19日、日本経済再生に向けた成長戦略の第1弾を発表し、iPS細胞などを用いた再生医療の実用化や、医療機器の輸出拡大などを柱とする方針を表明したことを好感。このため、最先端の医療技術を開発する司令塔として、米国の国立衛生研究所(NIH)をモデルにした「日本版NIH」を創設する意向を示したほか、再生医療や創薬に関する規制を緩和するための薬事法改正案を今国会に提出するとも伝わっており、再生医療関連である両社には成長期待の買いが入っている。

J・TECの株価は10時36分現在46万3500円(△3万4000円)
セルシードの株価は10時36分現在1970円(△316円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)