レーサムが大幅続伸、G20受け改めて新興市場の不動産株が買われる

 レーサム<8890.OS>が大幅続伸。G20財務相・中央銀行総裁会議で日本の金融緩和政策に大きな批判が出なかったことから、改めて金融緩和強化でメリットの大きい不動産関連株が物色されているようだ。また、前週末にいちごグループホールディングス<2337.OS>が好決算見通しを発表したことも支援材料となっており、同社のほか、プロパスト<3236.OS>、エリアリンク<8914.T>など他の新興市場の不動産株にも物色の矛先が向かっている。

レーサムの株価は11時19分現在19万2000円(△1万6200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)