メドレックスが大幅6日続伸、医療関連の一角として注目、JPモルガンの大量保有も

 メドレックス<4586.T>が大幅6日続伸。安倍晋三首相が19日、日本経済再生に向けた成長戦略の第1弾を発表し、iPS細胞などを用いた再生医療の実用化や、医療機器の輸出拡大などを柱とする方針を表明したことを受けて、この日は医療関連に物色の矛先が向かっているが、経皮吸収型製剤技術をベースにした創薬ベンチャーの同社もその一角として注目されているもよう。また、4月19日受付の5%ルール報告で、JPモルガン・アセット・マネジメントが8.54%保有していることが明らかになっており、需給面での思惑も働いているようだ。

メドレックスの株価は14時21分現在4320円(△320円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)