ゴールドクレが大幅3日続伸、マンション関連の一角として買われる

 ゴールドクレスト<8871.T>が3日続伸。株価は一時、前週末比422円高い3285円まで買われている。G20財務相・中央銀行総裁会議で日本の金融緩和政策に大きな批判が出なかったことから、改めて金融緩和強化でメリットの大きい不動産株、特に中小型の不動産株が買われているが、同社もその一角。また、不動産経済研究所が18日に発表した3月の首都圏マンション発売戸数が5139戸と前年同月比48.4%増となり、6年ぶりに3月の発売戸数が5000戸を上回ったことを受けて、好業績への期待からも買われているようだ。

ゴールドクレの株価は14時34分現在3070円(△207円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)