大和自交がS高、含み資産とタクシーの利用増で人気

 大和自動車交通<9082.T>がストップ高カイ気配、東証2部では異彩を放つ動き。有楽町の中央大和ビルを筆頭に都内に3棟の賃貸ビルと2棟の賃貸マンションを運営していることから含み資産関連として再び人気化しており、値動きの軽さから目先的な買いを集めているようだ。景況感の好転から首都圏のビジネスマンを中心にタクシーの利用増も期待されている。

大和自交の株価は14時46分現在532円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)