造船株が総じて高い、業界再編の思惑が広がる

 日立造船<7004.T>や佐世保重工業<7007.T>、内海造船<7018.T>など造船株が総じて高い。22日付の日本経済新聞が「川崎重工業と三井造船が経営統合に向けた交渉に入る」と報じたことで、造船株全体に業界再編の思惑が広がっており、いずれもこのところ調整が続いていたことで、買い気が再燃している。

日立造船の株価は15時現在160円(△8円)
佐世保重の株価は15時現在129円(△14円)
内海造船の株価は15時現在225円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)